今年は映画館で4本の映画を観ました

今年は映画館に4回行きました。
半年で4回なんてとても映画好きとは言えない頻度ですが、私にしては多い方です。
1回目は「Fate/stay night ヘブンズフィール2」でした。
Fateシリーズのアニメ映画でバトルシーンがとても迫力があります。
そして主人公とヒロインの性的なシーンも濃密に描かれておりずいぶんと攻めたものだと感心させられました。
この映画は3部作の2作目で、完結編は来年公開されるのでとても楽しみにしています。
2回目は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているのだろうか オリオンの矢」です。
原作のライトノベルを一時期読んでおり、テレビアニメも見ました。
それでこの原作にないストーリーの映画版を観に行ったのですが、思った通り本編には影響が出ない外伝ストーリーです。
それほど面白いとは思いませんでしたが、ドラゴンに乗って遠い地にある遺跡を目指すシーンはファンタジーしているって感じでとても印象に残りました。
3回目は「名探偵ピカチュウ」ですが、映画の開始に遅れてしまったのが残念です。
でも途中からでもポケモンが実写の人間たちと一緒に動く様子は中々感動的でした。
私もポケモンは初代だけですが遊んだ口でポケモンGOも一時期やっていただけに感無量です。
ストーリーは上手くまとまっていて良かったと思います。
そして4回目は今月なのですが「ザ・ファブル」を観に行きました。
原作は漫画で好きで実写映画だとどんなものかと思ったらやっぱりイメージと違うところが多々ありがっかりします。
でもアクションは格好良かったですし、役者さんは個性派ぞろいで意外と楽しめました。
割とヒットしたそうなのでぜひ2作目を作って欲しいと思います。
そして今年は1ヶ月に1本のペースであと5回ほど観に行きたいです。
何を見るかは決めていないのですが、その時公開されているものの中から決めましょう。
楽しみなのは来年、東京オリンピックの年に公開される映画で、「シン・エヴァンゲリオン」「Fate/stay night ヘブンズフィール3」「Fate/Grand Order」「メイドインアビス」と全てアニメなのですが早く見たくてしょうがありません。
特にエヴァは10代だった私にとっては中々衝撃を与えてくれた作品なのでどう描かれるのかが楽しみです。
Fate2作品はどちらもストーリは既に原作で知っているのですが、それがアニメでどう描かれるのか楽しみにしています。
メイドインアビスは最近配信サイトでテレビアニメを見たのですが、それがとてもクオリティが高く美しいビジュアルですぐに気に入りました。
劇場版はテレビアニメ版の続編とのことで楽しみにしています。

タイトルとURLをコピーしました